若さと技術で綺麗な製品を目指す!伝統鋳物を未来へ引き継ぐ!若さと技術で綺麗な製品を目指す!伝統鋳物を未来へ引き継ぐ!

平成3年から代表となり、鋳物業を学んできました。
今まで沢山の困難はありましたが、父と弟、従業員の力を借り やってくることができました。
川口市は鋳物の街です。
弊社の生産方法は現在2つの方法があります。
一つは、本社での製造方法で、合成砂を使用し手造りで成型をします。
その為技術を必要とします。弊社では昔の生砂とは違い、研究された合成砂を使用している為、粘りがあり細部まで造形できます。
もう一つは第二工場での製造方法です。
自硬性の砂を使い、更に複雑な形状の製造が可能です。

現在この仕事は高齢化になり、若い人に好かれない仕事になってきています。
川口の伝統である「鋳物」を絶やさぬよう、これからは若い力を借り、力を合わせて取り組んで参りたいと思います。

小泉アルミの強み

小泉アルミの強み

詳しくはこちら ›